アディフィリンの副作用や効果は〇〇だった!?

ナイトブラ-バストアップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

🔶アディフィリンの副作用や効果は〇〇だった!?

この記事では以下の順番で悩みを解決していくの!

  1. アディフィリンは副作用があるのか?
  2. アディフィリンの効果ってどんなの?
  3. アディフィリンが含まれているバストケアクリームを知りたい!

 

全てのことに対してしっかりと調査しているから読み進めていくことで幸せになれるの!

アディフィリンは副作用があるのか?

先に結論を言ってしまうとアディフィリンは副作用はないと考えられます。

ではなぜそう言えるのか?

アディフィリン+副作用と検索しても健康被害が出たとの報告がないからです。

アディフィリン 副作用と検索してみても健康被害が出るような記事は見つかりませんでした。

また厚生労働省でもアディフィリンは健康被害が出る!といった記事もありませんので副作用のリスクは低いかと思います。

ただし100%ないと言えませんので、もし心配であればアディフィリン配合のバストクリームを買った際に、パッチテストをおこなって肌に異常がないか見てください。

ちなみにアディフィリンは別名アセチルヘキサペプチド-38ともいわれているよ!

より安全性を重視するならアディフィリンよりボルフィリンという成分がおすすめです。

アディフィリンはボルフィリンの成分を参考にした化学物質です。

一方でボルフィリンはユリ科の『ハナスゲ』の根に含まれる植物から抽出されたものなので天然成分です。

なので安全性を見るのであればボルフィリンの優秀ですし、臨床試験によりバストアップ効果もあるとの報告がありますのでしっかりとエビデンスを持っています。

18~35歳の女性30人を対象に、片方のバストにボルフィリンを5%塗布したクリームを1日2回56日間塗布。
その後FIOTS(3D解析の機械)によりふくらみ評価

28日後に6.6%、56日後に8.4%のボリュームアップが認められた。以上の結果から6ヶ月の塗布によりカップA(300cc)の女性は、それぞれのバストで81ccのボリュームアップが可能となります。
※個人差あり
引用元:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh1946/14/8/14_8_992/_pdf/-char/ja

アディフィリンとボルフィリンに違いは?

やはりボルフィリンは天然成分から作られておりしっかりと臨床試験がある。

アディフィリンはヘキサペプチドの一種で化学物質から構成された成分です。

アディフィリン(アセチルヘキサペプチド-38)の効果について

アディフィリンはボルフィリンと同様にバストアップに効果が期待できると成分として報告されています。

ただし臨床試験といったエビデンスの記事がないので効果があると言われてもあまり信用できないですかね?

アディフィリンが含まれるバストクリームとボルフィリンが含まれるバストクリームのご紹介

アディフィリンが含まれるバストクリームのご紹介

LUNA ナチュラルアップ クリーム




こちらはアディフィリンに加えてボルフィリンも配合されているのでとりあえずこちらを買ってしまえば最強といった感じです!

LUNA ナチュラルアップ クリームは雑誌で紹介されているほど人気で累計販売が100万個突破しているので試す価値はあるかと思います。

お値段も初回であれば1,078円から始められるのでコスパよくバストアップケアがを体験することができます。

■LUNA ナチュラルアップ クリームの公式サイトはこちら←

ボルフィリンが含まれるバストクリームのご紹介

ラシュシュ




ラシュシュではボルフィリンに加えてさらにハリアップ成分でセサフラッシュも配合されていることが特徴です。

またお肌の浸透力をあげるために11種類の美容成分も含まれています。

有効成分をサポートする美容成分が10種類以上含まれているのは私が知る限りラシュシュぐらいだと思います。

毎月先着500名様となっていますが初回980円で購入できるのでお試しで買ってみても損はないかと思います。

 

■ラ・シュシュの公式サイトはこちら←

まとめ

  1. アディフィリン(アセチルヘキサペプチド-38)の副作用のリスクは低い
  2. アディフィリンよりボルフィリンの方がおすすめ

ここまでアディフィリンの副作用や効果について書いてきました。

少しでも参考になれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました